日本リバーSUP協会は、

流れのある川とそれにつながる平水域のスタンドアップパドルボード(リバーSUP普及と発展を支援しています!!

2020年度の活動のご案内

 

イベント、ワークショップ、協会運営方針、会員登録制度改定

 日本リバーSUP協会をご支持頂き誠にありがとうございます。協会では、リバーSUPの健全で安全な普及を進め、リバーSUPを通じて、楽しい時間を共に過ごせる仲間を増やしていくために、活動を引き続き行ってまいります。

会員の皆様へは、3月22日配信メールにて、同内容をお知らせ致しておりますが、以下の通り、新年度のイベントとワークショップ制度改定のご案内と、2020年度協会運営方針のご案内をさせて頂きます。

 

①イベントスケジュール

新年度は、春(6月)と秋(11月)の年2回、協会主催のリバーSUPフェスティバルを開催いたします。
また、数多くの後援イベントが予定されております。協会の主催、後援イベントで、全国のリバーSUP仲間と楽しいひと時をお過ごしください。

【主催イベント詳細】(共通)
・協会会員は下記協会主催イベントに【ガイド付コース5,000円値引き】で参加可能
・イベントスタート土曜正午・イベント終了日曜午後1時ごろ(1日だけ参加もOK)
・ガイド付き各コースとセルフ参加のフェスティバルダウンリバーを設定
・ガイド付きコース
1:体験(静水) 2:流水 3:ダウンリバー 4:スキルワークショップ
・ガイド無
1:フェスティバルダウンリバー
※フィールドの難度に相当するスキル・経験を有する方に限る。

・協会主催イベント開催予定
A:6月13日(土)~14日(日)リバーSUPフェスティバル・スプリングin利根川(群馬県利根川みなかみエリア)
B:11月7日(土)~8日(日)リバーSUPフェスティバル・オータムin吉野川(高知県吉野川嶺北エリア)

・参加費
●ガイド付コース
1:一般参加者 15,000円/2日(ガイド付・保険料(2日間)込) ⋆どちらか1日だけ参加の場合 10,000円/日
2:協会会員  10,000円/2日(ガイド付・保険料(2日間)込) ⋆どちらか1日だけ参加の場合 5,000円/日
●ガイド無しコース(ダウンリバーのみ)
3:セルフ参加 1,500円/日(ガイド無・装備全て持ち込み)
*1もしくは2で参加の方は、イベント時のガイド・保険料・道具(SUPとパドル)は当協会で準備します。
*3のセルフ参加の場合は、ダウンリバーに必要な個人装備は全てご用意ください。
 ダウンリバー時の車両回送および保険料の経費として上記金額をお支払いください

【後援イベント】 *協会会員は500円割引
5月9日(土):長良川静水スラロームゲーム(主催:LAFTA)
<問合せ>
㈱ラフタ 0575-36-5457 info@lafta.co.jp

これ以外にも協会後援イベントが開催される際はHPにてお知らせします。

開催時間・参加費は各イベントによって異なりますのでそれぞれお問い合わせください。

 

②スキルワークショップの制度改定

2018年度より公開しているリバーSUPスキルワークショップの制度を改訂しました。2020年度より下記のように改訂いたします。

1:SUPの基礎知識と静水で基本動作を習得する2つのベーシックコース(Basic1、Basic2)を1つに統合。
2:流水スキルや、知識を取得するアドバンスコースは、アドバンス1・アドバンス2の2段階とし、最終のアドバンス2で、ご自身の判断・能力でクラス2の川下りができることを目指します。
3:ベーシック受講歴のない中上級者の方にほ、アドバンスド1から受講ができる飛び級制度を設置。

ご希望の方は、ワークショップの各開催者(上記イベント問い合わせ先と同じ)にお問い合わせください。

 

③2020年度協会運営について

2018年度より、年会費制度を設けた運営を多くの方にご賛同いただき感謝申し上げます。2020年度も同様の運営を検討しておりましたが、現状、当協会として、会員様に満足のいく情報提供ができていないのではないか、という結論から、協会の在り方の見直しと共に、運営の見直しを行う事としました。そこで、2020年度(4月1日~)は、以前のように年会費を頂く事なく協会運営を行い、会員様に再度ご賛同いただける協会へとなるよう活動を継続します。

当協会HPの運営や事務所経費等、協会運営にかかる経費については、過去2期で会員様からご協力いただいた年会費の残高で運営し、上記①、②の当協会主催活動及びイベントで派生する売上金から経費を除いた残金を今後の協会運営費として計上してまいります。

以上、2020年度の協会運営に関するご報告と合わせ、会員の皆様には個別にメールにて、会員更新についてお伺いをさせて頂いております。

来年度も日本国内におけるリバーSUP愛好者の普及及び安全啓蒙活動に努めると共に最近のリバーSUP事情や技術、安全に関する情報等、会員の皆さまに有意義な情報提供ができるよう活動します。

登録会員の皆様におかれましては、お手数ではございますが、新年度の更新の可否のご連絡をお願いいたします。登録に年会費は不要です。また、更新しない場合も、当協会で保管している会員様の個人情報を削除させて頂きますのて、その旨ご連絡下さいますようお願い致します。

 

連絡先:

日本リバーSUP協会 事務局 担当:本田(㈱ラフタ)
〒501-3703 岐阜県美濃市下河和372番地 株式会社ラフタ内
Tel&FAX 0575-36-5457(㈱ラフタ)
Mail info@japanriversup.com

2018年度会計報告

 

以下ダウンロードにてご覧いただけます。

期間:2018年5月1日~2019年3月31日

日本リバーSUP協会 2018年度収支報告
2018年度収支報告.pdf
PDFファイル 105.6 KB

最新情報は公式Facebookから!!

リバーSUPは自然の中で行うアクティビィティです。怪我や事故、最悪の場合なは死亡に至るリスクがあります。当ホームページ内のコンテンツは、当協会独自の見解に基づくものです。掲載しているスキル、フィールド、装備、安全対策などの情報は、閲覧者の個人利用のために供されるものです。リバーSUPを実施するための判断は、フィールドに詳しいガイドやアウトフィッター、販売店などの助言に従って、ご自身で行ってください。有事の際は、警察、消防、国土交通省、海上保安庁などの公的機関、あるいはレスキューなどの有資格者の指示に従って行動してください。


テキスト・写真など無断転載を禁じる

All Rights Reserved

日本リバーSUP協会

日本スタンドアップパドルボード協会

日本SUP振興会
日本SUP振興会